冷蔵庫のチャーシューを切らしてしまったので、飲食業務用のスーパーに買い物に行くついでに、久々に食べ歩きしようかと思い新宿御苑まで足を延ばしたのですがお目当ての店はお休み・・・GW休業の張り紙では今日は営業日のはずなのに(;^^A)

代わりと言っては失礼ですが、新宿南口の「麵屋 海神」さんに行く事にしました。こちらも魚のアラを炊いて採ったスープが自慢の名店!

随分昔に1度行ったことあるのですが、まだ私もラーメン・ラーメン騒いでいなかった頃なので、美味しかった記憶はありますが良く覚えていません(苦笑) 以前は随分待って入店した記憶が有りますが、緊急事態宣言中のGWなので12時でもさほど待たずに入れました。

店内には、今時繁華街では珍しい芸能人の色紙が飾られてました(笑)

あら書き(?w)によると、今日のスープは「真鯛・アナゴ・さわら・ブリ」の様です。あらを炊いて作るから仕方がないのでしょうが、ちょっと店内が臭かったのはマイナス点かなぁ~。。。。

 

ってな事を考えていたら、スグにラーメン到着!

如何にも旨そうで上品な塩ラーメンです。 タラと海老のしんじょうに鶏つくねのトッピング!

店のこだわりを感じます。

麺は歯応えと弾力のある細縮れ麺。

スープをすすると、まるでお鍋スープを飲んでいる様な澄み切った自然の香りと、白髪ねぎ・ミョウガ・シソ・針しょうが・糸唐辛子の薬味とのハーモニーが抜群な逸品!  つくねやシンジョウも割烹料理屋で出てきそうなシロモノです。

これは和食の基本を熟知した板前さんのラーメンですね♪

※家系や次郎系・つけ麺など大味濃い味好みに人には物足りないカモ?

今日も至福の一杯、御馳走様でしたm(_ _)m