美容院に帰りにお腹が減ったので西新宿をブラブラしていて、何となく気になって「味噌屋八郎商店」に入りました。

事前情報全く無し(笑)  札幌ラーメンなのかと思いきや、後で調べたら神奈川拠点「なんつっ亭グループ」もお店でした。

丁度お昼時だったので店内は込み合っていましたが、コロナの関係か2席ほど空いていたので待たずに入れてラッキー! 壁際にはウェイティングシートが7~8名分ほど有ったので、普段なら行列なのかも知れません。

カウンターだけの店舗で厨房内は女性スタッフのみでした。(外国の方の様ですが)

味噌屋という位なので、当然、味噌ラーメンを注文! 並盛・大盛、同一料金です。     (でもオッサンは並みで充分w)

札幌ラーメンのスタイルで、もやしに炒めたひき肉とチャーシュー・ネギ、黄色い中太縮れ麺。 熊本ラーメン風の黒マー油も振り掛けられています。 ちょいピリ辛。

チャーシューはトロトロに柔らかく味も染みていて美味しかったです。

麺は、もう少し茹でても良いんじゃないかと思える固さだったけど、まぁ、札幌ラーメンってそんな感じですよね。

満席で店内写真を撮れなかったのが残念ですが、ロゴの雰囲気と同様に、どこか垢抜けない昔からあるダサめなラーメン屋さんって感じ(;^^A)

ラーメン自体もコクはあって美味しいんですが、特別旨いという訳ではなく、でも懐かしさを感じるホッとする味です。

それが店の雰囲気と妙にマッチしていてノスタルジック感が何とも言えず心地良い!

「何処となく寂れた町を空腹で歩いていて、ふと見つけたラーメン屋さんに入り、出された一杯のラーメンがメチャメチャ美味しく感じて、何故か記憶に残っている」

そんな情景が脳裏に浮かびます(^^)

実際、僕も、「お腹が空いたとき近くに居たら、また来ようかな?」っと思ってしまう、不思議なラーメン屋さんでした。

多分、北海道出身で味噌ラーメンをソールフードに思っている人なら、共感してくれると思う(‘∀’)

味噌屋八郎商店

東京都新宿区西新宿7丁目5−5 プラザ西新宿 102

営業時間   11:00~23:00(LO23:00)
定休日    無休 (※年末年始 12/30~1/1 休)